2017/8/14/月曜日【今、中国語を学ぶべき理由】

2017/8/14/月曜日【今、中国語を学ぶべき理由】

理由1: 21世紀は中国(大中華圏)の時代
理由2: 圧倒的な数を誇る中国語人口
理由3: 英語習得者との差別化

今回は「今、中国語を学ぶべき理由」を其の一ご紹介したいと思います。

理由1: 21世紀は中国(大中華圏)の時代

皆さんは大中華圏という言葉を聞いたことがありますか?
Greater China(グレーター・チャイナ)と呼ばれることもありますが、中国大陸、香港、台湾、シンガポールを中心とした中国語で繋がる地域のことを指します。2010年に中国がGDPで日本を抜いたことは記憶に新しいかと思いますが、2011年度の大中華圏のGDPをPPP(購買力平価)で見ると、何と既に日本の約3倍の経済規模であることが分かりました。
「19世紀はイギリスの時代、20世紀はアメリカの時代、21世紀は中国の時代」
世界三大投資家の一人であるジム・ロジャース氏は著書『中国の時代』の中でこう述べており、「私にできる最高のアドバイスは、あなたのお子さんやお孫さんには中国語を習わせなさいということだ。彼らが生きている間に、中国語は一番重要な言語になるだろう」とまで言っています。
この他、中国企業が日本の有名メーカーや小売店を買収するなど、単にビジネスパートナーとなり得るだけでなく、いつ自分の上司が中国人となるかもわからない状況です。もちろん就職・転職の際の強いアドバンテージにもなります。

#楽学堂 
#中国語 #沖縄 #中国語教室 
#中国語口語速成  #検定対策
http://沖縄中国語教室.jp

関連記事

  1. 【楽学堂中国語教室|“怒る”に関係する中国語】

  2. 沖縄中国語教室楽学堂の先生、代代でーす。

  3. 2017.12.11 月曜日【禁止と制止を表す「别」(bié…

  4. 2018.2.7 星期三 【中日対訳】

  5. 【中国語の文法は日本人が覚えるべきポイント❻】

  6. 2017/8/19 土曜日 暮らしと仕事の中国語

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。