【楽学堂ビジネス中国語|中国の領収書】

【楽学堂ビジネス中国語|中国の領収書】
**************************************************

中国の領収書事情は、日本とは大きく異なります。税務制度とも密接に関わるため、中国に赴任したばかりの日本人には難しく、戸惑うことも多いと思いますが、関連するキーワードを理解しておけば、関係当局や経理担当からの説明を理解する手助けになることでしょう。

日本では、領収書は会社も個人も自由に発行できますが、中国では事情が異なり、税務局の管理下にある領収書を「发票(fāpiào)」、税務局の管理下にない受領書的な領収書を「收据(shōujù)」と呼んで区別しています。「发票」は仕組みが日本でいう領収書とは大きく異なるので、現地では日本人同士でも「領収書」とは言わず、あえて「発票」をそのまま使い、発音もピンインをそのまま引用して「ファーピャオ」と言う場合が多いようです。

発票を発行すると、日本の消費税に該当する増値税「增值税(zēngzhíshuì)」を納めなければなりません。そのため、納税意識の低い一部の飲食店や商店では、発票の発行を嫌がり、「收据」の発行で済ますよう求めてくることがあります。会社の経費として計上する予定の出費ならば、必ず発票をもらうようにしましょう。

A:我要买十箱复印纸。请给我开发票。
Wǒ yào mǎi shí xiāng fùyìnzhǐ. Qǐng gěi wǒ kāi fāpiào.
このコピー用紙を10箱下さい。発票を発行して下さい。

B:开收据,不行吗?如果可以的话,能便宜一点儿。
Kāi shōujù, bùxíng ma? Rúguǒ kěyǐ de huà, néng piányi yìdiǎnr.
受領書ではだめですか?それでいいなら、もっと安くできますが。

A:不行。一定要给我开正规发票。
Bùxíng. Yídìng yào gěi wǒ kāi zhèngguī fāpiào.
ダメです。ちゃんと正式な発票を下さい。

B:知道了。那请告诉我贵公司名称、地址、纳税人识别号。
Zhīdào le. Nà qǐng gàosu wǒ guì gōngsī míngchēng、dìzhǐ、nàshuìrén shíbiéhào.
はい。では、御社の社名、住所、納税人識別番号を教えて下さい。

発行する発票は、発行者や受取人が一般納税人「一般纳税人(yìbān nàshuì rén)」かどうかによって、増値税専用発票「增值税专用发票(zēngzhí shuì zhuānyòng fāpiào)」・増値税普通発票「增值税普通发票(zēngzhí shuì pǔtōng fāpiào)」・普通発票「普通发票(pǔtōng fāpiào)」のどれかに決まります。一般納税人とは、納税額が税務当局が規定する一定基準以上である企業のことで、一般納税人に認定されれば、増値税の仕入れ控除を受けることができます。一方で、一般納税人に認定されていない納税者を小規模納税人「小规模纳税人(xiǎo guīmó nàshuì rén)」と言います。

また、正式な発票には、受取人の会社名や住所のほか、納税人識別番号「纳税人识别号(nàshuì rén shíbié hào)」、取引銀行と口座番号「开户行及账号(kāihù háng jí zhànghào)」といった必要事項を記載する必要があります。業務で取引先等に発票を発行することが決まったら、これら必要事項、および一般納税人かどうかは、早めに相手方から聞いておきましょう。そうすれば、発行時に慌てて相手方に電話で聞くこともなく、スマートに処理できます。
このほか、納税者によって記入できる額に上限がありますので、経理担当に確認して、額が上限を超えるようならば、複数枚発行する必要があることなども、相手方に了承をとっておくことが望ましいでしょう。
発票は外国人にはわかりにくいところもありますが、社内の経理や会計士と常に情報交換し、発票を適切に処理できるよう心掛けましょう。

☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
お疲れ様です。
今日の中国語学習は以上です。
覚えられますでしょうか?
お役に立つことができれば嬉しいです。
文章に間違った所があれば、
ぜひ教えてくださいね!
中国語を習いたい方、
以上の内容に疑問や意見がある方、
ぜひフォローをお願いします!
この文章がお気に入ったら、
他のお友達にもシェアをお願いしますね!
☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
☘️【楽学堂 中国語教室 】
☘️ビジネスマン・お子様・主婦など老若男女問わず人気のある
☘️ただ一つの中国語教室「楽学堂」!
☘️毎日無料体験行っております☆
☘️お気軽にご連絡ください!
☘️【☆こんな方におすすめ☆】
☘️◆仕事で中国語が必要な方◆
☘️◇旅行で中国に行きたい方◇
🍀◆中国に留学を考えている方◆
☘️◇中国人の友達を作りたい方◇
☘️◆中国語検定・HSK検定を控えている方◆
☘️
☘️【楽学堂の魅力】
☘️◆無料体験レッスンがなんと2回!!◆
🍀◇他には無い月謝制!!◇
☘️
☘️♫まずはお問い合わせ♫
☘️東京 TEL:03-6279-0600
☘️沖縄 TEL: 098 894 8722
☘️FAX:03-6279-0680
☘️E-mail:top@rakugakudo.com
☘️
☘️【新宿本校】
☘️http://www.新宿中国語教室.jp
☘️住所:〒160-0023
☘️東京都新宿区西新宿1-3-3 品川ステーションビル4F
☘️JR新宿駅西口から……徒歩2分! 
☘️地下通路を使えば雨に濡れることもありません!
☘️
☘️【新橋・銀座校】
☘️http://新橋中国語教室.jp
☘️住所:〒105-0004
☘️東京都港区新橋2-16-一1 ニュー新橋ビル1128号
☘️
☘️【沖縄校】
☘️http://沖縄中国語教室.jp
☘️住所:〒900-0012
☘️沖縄県那覇市泊1-6-4 石原ビル2F
☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
#楽学堂中国語教室

関連記事

  1. 【初級中国語文法|「了」について—-文末の「了」…

  2. 2017/6/19 中国語勉強—-流行語

  3. 【中検二級問題集に登場した四字熟語|半斤八两】

  4. 【中国の観光地——北京故宫(紫禁城)】

  5. 2017.11.29 水曜日 【昨日の練習問題の答え】

  6. 2018.4.29日曜日【週末の中国語|你可以能力不高】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。