【楽学堂中国語教室|中国の4大伝統行事の端午節】

【楽学堂中国語教室|中国の4大伝統行事の端午節】
***********************************************

中国語では「端午节」(duān wǔ jiē )と発音する。日本では端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し各種の行事を行う風習があり、「男の子の節句」「子供の日」として定着している。それに対して中国の端午節は毎年旧暦の5月5日,今年は明後日―5月30日の火曜日です。そして中国の「子供の日」は6月1日。中国語繁体字で(児童節)で2002年からある比較的新しい祝日。

しかし中国では「端午節」は、春節・中秋節に並び、中国の三大伝統節句とされ、とても重要な祝日。なんたって3連休にするくらいだから。日本の「端午節」の起源は中国からきていると言えよう。端午節はどんな由来からきているのか?

1、端午の節句の伝説
端午節の初まりは、「楚(そ)の国」の忠臣な政治家であり、中国古代の偉大な詩人だった屈原qū yuán(くつげん)に由来します。

屈原qū yuánは、人材登用や富国強兵を提唱し、また、自国が「秦(しん)の国」に騙され自国が狙われているのを察知したため、「斉(せい)の国」と協力して、「秦(しん)の国」を滅ぼそうとする策を国王に進言しましたが、受け入れられず、左遷されてしまいます。中国古典文学の名作《离骚》《天问》《九歌》は、屈原が国を憂い、その想いが届かず世を儚んでいる心情が詠われています。そして、旧暦の紀元前278年5月5日に「楚(そ)の国」は「秦(しん)の国」に攻め落とされたという事を聞いた屈原は自分の至らなさに嘆き、将来を悲観し《怀沙》という歌を詠み、川に身を投げました。

人々は屈原の遺体を探すために川に船を出すが遺体は見つからず、屈原の体が川の中で魚の餌になるのはしのびないと考えた人々が船から太鼓を叩くなど大きな音を立てて魚を追い払ったり、川に粽をまいたりしました。そのようにして人々は屈原を偲んで川に船を出すという習慣が生まれ、それがドラゴンボートレースとして発展していきました。

端午節の美食

 端午節に粽を食べるのは中国人民の伝統的な風習の一つだ。粽は「角黍」、「筒粽」とも言い、歴史が長く、様々な種類がある。

 中国の北方では、棗を入れた甘い粽がメインだが、南方の粽の種類はより豊富で、小豆や肉、ハム、卵の黄身餡などを使い、醤油・塩味をベースとしている。北方の粽の多くは四角形や三角形で、基本的に大きい。南方の粽の形状は三角形、たいまつ型、円錐形、四角形など多様で、全体的に小さく繊細な作りとなっている。

端午節の様々な行事

■ドラゴンボートレース
ドラゴンボートレースは端午節の主要な習慣だ。楚の国の人が屈原の入水自殺を惜しみ、大勢で船を出して救助に向ったのが起源だと言う。先を争って追跡したが、洞庭湖まで行くと手がかりが全く消えてしまったという。後に5月5日にはドラゴンボートを漕いで屈原を記念するようになった。船体の竜が魚を追い払って、屈原の遺体を食べないようにするという。レースの習慣は呉、越、楚の時代に盛んになった。

■匂い袋
端午節に子供達が匂い袋を下げるのは、無病息災を祝うためという言い伝えがあるが、実際には装飾品だと言える。匂い袋の中には朱砂や雄黄、香薬が入れられ、外の袋は絹で作られ、よい香りが漂う。様々な色の糸で結ばれた様々な形のものがあり、一繋がりにすると可愛らしい。

■ヨモギや菖蒲をつるす
端午節にはヨモギは菖蒲の葉を飾ることが重要な行事の一つだ。各家庭では庭をきれいに掃除して、菖蒲やヨモギを門に飾ったり、部屋につるしたりする。また菖蒲やヨモギ、ザクロの花、ニンニク、イクソラの花を使って艾人、艾虎と呼ばれる人形や虎を作る。また女性は花冠や首飾りなどを作って身に着け、無病息災を祈る。

■「卵ころがし」
端午節早朝に大人は子どもたちを寝床から追い出し、茹でた鶏卵を子どものお腹の上で転がして笑わせ、子どもに食べさせる。

■子どもの腕に五色の糸を飾る
五色の布でトウガラシやトウモロコシなどを形作り、五色の糸で子どもの服のボタン穴に飾る。こうした細かい飾りを作るのは難しいが、長白山風景区や周辺地域の朝鮮族居住地で購入することができる。

■多彩な紙のひょうたんを飾る
大小様々な色とりどりの紙のひょうたんを糸でつるし、下に房などを付け、柳の枝に飾り、軒端で風に揺れるのを楽しむのは端午節の美しい風景だ。

■「破火眼」
南京の端午節は、それぞれの家で、清水を入れた箱の中に、微量の雄黄と古代の硬貨「鵝眼銭」2枚を入れ、一家全員がこの水で目を洗う、「破火眼」と呼ばれる風習が残っている。これによって、1年間眼病にならずにすむと言われている。

端午节
端午节快乐

中(zhōng)国(guó)的(de)粽(zòng)子(zi)很(hěn)美(měi)味(wèi)哦(ò),请(qǐng)一(yí)定(dìng)品(pǐn)尝(cháng)
中国のちまきはとても美味しくて、ぜひ食べてみてください.
☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
お疲れ様です。
今日の中国語学習は以上です。
覚えられますでしょうか?
お役に立つことができれば嬉しいです。
文章に間違った所があれば、
ぜひ教えてくださいね!
中国語を習いたい方、
以上の内容に疑問や意見がある方、
ぜひフォローをお願いします!
この文章がお気に入ったら、
他のお友達にもシェアをお願いしますね!
☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
☘️【楽学堂 中国語教室 】
☘️ビジネスマン・お子様・主婦など老若男女問わず人気のある
☘️ただ一つの中国語教室「楽学堂」!
☘️毎日無料体験行っております☆
☘️お気軽にご連絡ください!
☘️【☆こんな方におすすめ☆】
☘️◆仕事で中国語が必要な方◆
☘️◇旅行で中国に行きたい方◇
🍀◆中国に留学を考えている方◆
☘️◇中国人の友達を作りたい方◇
☘️◆中国語検定・HSK検定を控えている方◆
☘️
☘️【楽学堂の魅力】
☘️◆無料体験レッスンがなんと2回!!◆
🍀◇他には無い月謝制!!◇
☘️
☘️♫まずはお問い合わせ♫
☘️東京 TEL:03-6279-0600
☘️沖縄 TEL:080-9262-1905
☘️FAX:03-6279-0680
☘️E-mail:top@rakugakudo.com
☘️
☘️【新宿本校】
☘️http://www.新宿中国語教室.jp
☘️住所:〒160-0023
☘️東京都新宿区西新宿1-3-3 品川ステーションビル4F
☘️JR新宿駅西口から……徒歩2分! 
☘️地下通路を使えば雨に濡れることもありません!
☘️
☘️【新橋・銀座校】
☘️http://新橋中国語教室.jp
☘️住所:〒105-0004
☘️東京都港区新橋2-16-一1 ニュー新橋ビル1128号
☘️
☘️【沖縄校】
☘️http://沖縄中国語教室.jp
☘️住所:〒900-0012
☘️沖縄県那覇市泊1-6-4 石原ビル2F
☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️☘️
#楽学堂中国語教室

関連記事

  1. 【中国語の勉強|三国志に由来する成語】

  2. 2017.11.22 水曜日【前置詞「给」】

  3. 2017.10.18 水曜日【数字に関連した中国語の「熟語」…

  4. 【楽学堂中国語文法|「一下」「一会」「一点」「一些」】

  5. 【中国文化|「520」ってどういう意味?】

  6. 【每日一言】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。